2020年10月22日

試験



今日は仕事で使う運転許可証の試験を受けた。
過去にも何回か受けたんだけどなぁ・・・・・ そんなものはとっくに切れてんだゎ。
試験ったって全部選択式で記述する問題はない。
勉強?そんなもんするわけがない(^_^;
午後から試験で、午前中に2時間くらい資料を見ただけ。
80点以上で合格だっていうけど・・・・・ 自信はないなぁ💧
ま、落ちたって、また何度でも受けられるんだけどさ。
許可証なんかなくたって、その分 仕事しなけりゃいいだけだしな

※本日のお写真❝飛行機雲❞2020年10月21日撮影

では次回も乞うご期待!
18:32 | Comment(0)

2020年10月21日

近郊のお山



今日もいい天気
なんかずっと好天が続いてるような気がする。

今日はクワトロ君と山へ🗻
たいした目的もなく。ま、キノコでもありゃいいかな〜 と。

目的もなけりゃ行く当てもない。
なんとなく白老方面へ。
白老方面はクワトロ君のテリトリー。オイラは全然行ったことないんだ(^_^;

樽前山裾野の林道を突き進む💨

白老の山奥、インクラの滝。こんなところがあるんですねぇ。
苫小牧からそう遠くはないんだけど、初めて来ました。
近いところって、いつでも行けると思って、実際にはなかなか行かないもんです。
オイラは樽前山だって1回しか登ったことないし

インクラの滝近くでキノコ探し。
時期的にキノコももう終わりに近く、収穫は奥手のボリボリがようやく1回分ってところ。

山から下りてきて遅い昼食。
ときわ町の中華料理屋 藤で❝肉糸炒麺(ルースーツァオメン)❞
肉とかタケノコとかキクラゲの入ったあんかけ焼きそば。うめぇ。
ときわ町あたりにはたくさん飲食店があるなぁ。クワトロ君の店くらいしか行ったことないもんなー。

飯を食ってクワトロ君と別れ、なんとなく支笏湖へ。
丸駒温泉にでも入ってこようと思ったら、3時までだって追い返された着いたのは14:58
こんなご時世にそーゆー商売してるようなところはつぶれていいな!

では次回も乞うご期待!
18:23 | Comment(0)

2020年10月20日

魑魅怒呂



夜勤明けで帰ってきたら、ご近所さんたちが鶏小屋に集まってなにやら騒いでいる。
ついにうるさくて堪忍袋の緒が切れたか?
行ってみたら鶏小屋の中でニワトリ達が大騒ぎ!
ジェイソンがみんなに寄ってたかってイジメられている
ジェイソンは大仁田厚か、はたまた3年B組金八先生 第2シリースの暴走族かってくらい❝血みどろ❞になっている
みんなが集まって「にいちゃん、可愛そうだから助けてやって!」って。

今までもしょっちゅうケンカはしてたけど、ここまで血を見るほどではなかった。
おそらく今まではジェイソンがボスだったんだと思う。いちばん最初からいるからね。
他のニワトリたちを守るためなのか、オイラが鶏小屋へ入るとジェイソンだけがとっかかってくる
それが他のニワトリたちもすっかり大人になって、政権交代の争いがおきたのだろう。
ケンカをふっかけたのは他の白ウコッケイ。
コイツの方が体も大きく、鳴き声も大きい。
ジェイソンなんて早生まれなだけで、高いところにも上れないおぼっちゃまなので、にべもなく負けたのだろう。
動物たちの世界というのは非情なもので、争いに負けたものはたちまちみんなにイジメられる。
サル山の猿も同じだよな。

仕方ないから当初ウズラ用に作った小屋へ隔離。
血だらけだけど別に弱ってるわけでもなさそう。
ここに入れるのはいいけど、寝室に近いんで、朝早くからウルセェんだよなぁ。
飛びかかってくるし、草むしりもしないし、卵も産まないし、何の役にも立たなくてすっかり可愛くないんだよねぇ。
いっそのこと食ってやろうか!?
困ったもんだ。

昨日誰かが産んだ細長い卵
小さくて物足りないんで、ウズラの卵と一緒にして卵かけご飯にしようと割ってみたら・・・・・
あぁっ!双子だ!
やけに細長いなーと思ったら、オスの卵じゃなくて双子だったんだー。
小さい4つはウズラの卵。1つは割れちゃったけど他の2つが1つの卵から出てきました。
産みはじめとかには双子になりやすいらしいね。

今日の卵は普通でした

では次回も乞うご期待!
17:05 | Comment(0)

2020年10月19日

誰の卵?



順調にほぼ毎日1つずつ卵を産むようになった我が家のニワトリ達🐔
オイラはそんなに卵を食べる方ではないので、1日1つあれば十分。
そんなニワトリの卵に変化が。
左は市販の卵、真ん中のは今朝産んだ卵、右のは1番最初に産んで孵卵器に入れている卵。
最初の卵はずいぶんと小さかったけど、今日産んだ卵はだいぶ大きくなった?

これはどういうことなんだろうか?
産む卵が大きくなってきたのか?はたまた違う鶏が産んだのか??

おそらく4羽はメスがいるはず。
みんなほぼ同じく孵化して順調に育っているので、メスならどれが産んでもおかしくはない。
ウコッケイは繁殖期にしか卵を産まず、産卵数は年間40〜50個と少ないという。
アローカナは年間150個くらいらしい。
セブライトは60〜80個くらいだとか。
ということは、アローカナの卵の可能性が高い?
でもアローカナなら青い卵を産むはず。
そもそもアローカナなのか?少なくとも純粋なアローカナではないだろうな。

まぁ別に純血種なんかにはこだわらないし、何の卵だろうと卵は卵だ。
ちなみに今日の卵はすいぶんと細長い。
細長いとがった卵はオスだという話がある。
ウソじゃないかと思うんだけど(¬¬)

では次回も乞うご期待!
10:41 | Comment(0)

2020年10月18日

紫蘇



ビニールハウスの片隅にある青ジソ。
植えたものなんかじゃないんだ。こぼれ種から勝手に生えたもの。
たくさん生えてきたのを5〜6本だけ残しておいたのが、こんなに育った!
そうめんなんかの薬味に何枚か使ったけど、とてもじゃないがこんなに食べられやしねぇ!
だいぶ寒くなってきて、そろそろ畑も片付けなきゃならない。
邪魔だし、このシソを片付けよう。

ただ抜いて捨ててしまってもいいんだけど、なんだかもったいない←貧乏性(^_^;
付いてる葉っぱとシソの実を摘み取った。
こんなにあるか!
葉っぱが大きなカゴに2つ、実もたっくさん

どうしようかな〜?
調べてみたらシソのジュースがあるって。作ってみよう。
作り方はカンタン。葉っぱを洗って煮るだけ。
部屋中に漂うシソの香り。
適当に煮たら砂糖を加えてできあがり。
青ジソなのにそれなりに色が付くもんだな〜
かなり濃いんで、水やサイダーで割って飲むと美味しいよ。
実はしょう油漬けにしてみました。
プチプチした食感で美味いッス!

では次回も乞うご期待!
18:27 | Comment(0)

2020年10月17日

静内温泉へ



静内温泉へ行ってきました

まずは日高道で終点の厚賀まで行って、昼食を。
らーめん銀兵衛
日高町厚賀119-6

国道っぷちにあるラーメン屋です。もちろん初訪問。
ってか、厚賀でなんて赤信号以外で止まったこともありません(^_^;

無難にしょうゆラーメンを頼んでみました。
ちなみにラーメンを食うのは8月18日に美深でチョウザメラーメンを食べて以来、2ヶ月ぶりです。
チャーシュー、メンマ、キクラゲ、もやし、海苔がのってます。濁ったスープ。
味の方は・・・・・ なんとも不思議な味。今までに食べたことのない味のラーメンです。
出汁は魚介系なのかなぁ?遠くの方にエビ?貝?がいる感じ。
なんとなく海水浴の味がしますね^。
美味しくないわけではありません。なんともクセになりそうな味のラーメンでした

ラーメンを食って、静内温泉へ。
オイラがガキの頃からある温泉です。何度か廃業して2013年にリニューアルされたようです。
pH8.3のナトリウム-炭酸水素塩泉。ツルツル系の褐色のお湯です
なんで静内温泉へ来たのかというと・・・・・
『ひだか&みなみとかち湯巡るスタンプラリー』の最後のスタンプを集めるため。見事コンプリートしてきました!
このスタンプラリーとは非常に相性がよく、今までに1回しかハズレたことがありません!
今年も当たるといいな〜

温泉に入って、帰りに静内温泉近くの肉屋『幸王』でホエー豚のトントロを買って帰ってきました。

いよいよ今年の旅の目的もなくなってきました。
そろそろ冬眠しますか?

では次回も乞うご期待!
16:45 | Comment(0)

2020年10月16日

実食!



今朝はついに、今シーズン初の氷点下
休みでゆっくり寝てたので、霜が降りたか氷が張ったかは定かではない(^_^;

そんな寒さの中でも、外のニワトリ達は全然お構いなしで、すこぶる元気!
5日に初めて卵を産んでから、ほぼ毎日コンスタントに卵を産んでいる
相変わらず、誰が産んでるのかはわからない。大きさも小さいままだ。
今朝も産卵。
産んだ卵は孵卵器へ入れてたんだけど、こう毎日産むんじゃ、もし孵ったらエライことになっちまう
小さくて食べごたえなさそうだけど、せっかくの卵だし食べてみようか!

割ってみた。ちゃんと黄身が入ってた(笑)
小さいけど黄身は普通の卵と変わらないんだなぁ。
さすが産みたて新鮮なだけあって、黄身の盛り上がりがすごいね!

卵かけご飯にして、いざ実食!
美味い!
・・・・・ってか、普通の卵かけご飯だわ
そりゃそうだわな。別にこだわりのエサとか食わしてるわけでもなく、フツーにコメリで買ったエサだし
でも毎日新鮮な産みたての卵を食べられるってのは贅沢だね。
そんなに毎日は食いたくないんだけどさ(^_^;

では次回も乞うご期待!
17:32 | Comment(0)