2019年05月11日

外へ



サクラの花もほぼ終わり、ウメやプラムの花が満開な今日この頃。
暖かくなったのはいいけど、暖かくなったらなったで冬の間室内に取り入れてある鉢花にコナジラミが大量発生!
これが部屋中飛び回って、ウザイったらありゃしねぇ!
発生源は主に宿根アサガオとかポインセチアなどの葉っぱもの🌿
シャコバサボテンやパッションフルーツにはほとんど発生しない。
同じところに置いてあるのに、害虫にも好き嫌いがあるんだな。

最低気温の平年値も5℃を超え、そろそろ日平均気温も10℃を超える。
ということで鉢物を全部外へ。
よっぽど強力な寒気でも来ない限り、凍れることもないだろう。
露地の畑にもタネ蒔こうかね?(/・・)/⌒。。。。

※本日のお写真“日高竜門”2019年5月8日撮影

では次回も乞うご期待!
13:23 | Comment(0)

2019年05月10日

花の命は短くて



待ちに待った春になってあちこち遊び回ってるんですが・・・・・
北海道の春は駆け足で走り過ぎていくのです。
写真もたくさん撮ってるんだけど、あっという間に使うタイミングを逸してしまうんですね。
ないときはホントに使う写真もないことがあるんだけど。贅沢な話。
そんな最近のお花の写真

アズマイチゲ

キバナノアマナ

エゾエンゴサク

旧室蘭駅舎

では次回も乞うご期待!
20:23 | Comment(0)

2019年05月09日

お不動さん



最高気温20℃。庭のプラムが開花

と〜っくの昔に終了した苫小牧の神社シリーズ。
おぼろげな記憶の中に、勇払にもうひとつ神社があったような・・・・・
でも地図には1つしか神社が出てない。
「気のせいだったかなぁ?」と思ってたら、幻の温泉 北上荘の近くでそれっぽい建物を発見!
鳥居じゃないんだけど2本の柱と看板が建ってて、奥にお社みたいなのが見える。
門柱(?)には❝勇武津波切不動明王❞の文字が。

一区画進んで道路を挟んだところに、東屋とお堂が。

中には太鼓とデッカイおりんと石碑みたいなのが祀ってありました。

これは享和3年(1803年)に当時江戸幕府から派遣されていた役人が建てたものだそうです。
当時勇払には5つの小さな神社があったそうで、それらを全部まとめて今ある❝恵比寿神社❞になったんだけど、このお不動さんだけは別に祀られたんだとか。
苫小牧の指定文化財になってるようです。

これは神社ではないのかね?
不動明王ってのは弘法大師空海が日本に持ち込んだもので、神社(神道)よりも真言宗(仏教)系だそう。
ということは神社よりもお寺に近いのか?だから鳥居がないんだな。
確かガキの頃、ここでお祭りがあったような・・・・・

では次回も乞うご期待!
19:26 | Comment(0)

2019年05月08日

そうだ、山へ行こう!



朝起きたら外は雨☔
雨かぁ。天気が良ければ少し畑作業でもしようかと思ってたんだけどなぁ。
どうしようか。 そうだ💡 山へ行こう!

急に思い立ったんで10時ころ出発
どこのお山へ行こうかな?どうせなら行ったことのないところ。しかもそんなに遠くないところ。
そういや占冠や日高の道の駅には今年まだ行ってないな。
よし、占冠方面へ行こう!

道の駅安平、夕張を経由して日勝峠へ。
穂別から山へ🗻
赤岩青厳峡
穂別から占冠へ抜ける、鵡川沿いの深い渓谷。
山深いところだけど、さすがに雪もほとんどない。

渓谷沿いを探索してコゴミをGet。
ちょうどいい頃合いだね。

アイヌネギもたくさんあった。
さすがにだいぶ大きくなってたけど、ちょうど採り頃なのもそこそこあったので袋に1つくらい採取。
タランボやウドはまたさすがに早いな。

山菜もGetし占冠の道の駅へ。
連休も終わったということで、どこもガラガラ。
いるのはプリウスじじぃばかりww
プリウスって60以上の年寄りしか乗ってないよな。
年寄りを惹きつける何かがあるのだろうか?

占冠から日高の道の駅に寄って、ひだか高原荘で温泉に入ろうと思ってたんだけど改装工事で10日まで臨時休業
日高から平取を通って門別へ。
またいずみ食堂でそばを食って、とねっこの湯で温泉に入り、15時半には帰宅。

本日の走行距離254km。
帰ってきたらすっかり晴れてました

では次回も乞うご期待!
18:17 | Comment(0)


庭のウメが開花 去年と同日。

夜勤明けで帰ってきて、食い物がなにもないので久しぶりに買い物へ。
車に乗り込もうとした瞬間・・・・・

バリッ

??? 何の音かなぁ?と思ったらケツに違和感。
パンツが破けたぁ!(☼Д☼)キャー
履き替えようかとも思ったんだけどめんどくさくて。
そのまま買い物へ。

まさかズボンの中ではケツ丸出しで歩いてるなんて、誰も思わんべ
街角にトレンチコートなんかを着て現れる変質者の気分ww
だけど気付かないだけで、実はけっこういるでしょ?そんなヤツ。

※本日のお写真“勇払マリーナ”2019年4月29日撮影

では次回も乞うご期待!
18:54 | Comment(0)

2019年05月06日

連休最終日



庭のチューリップやスイセンが咲き出しました


一昨年の秋に植えたアスパラ
芽が出てきました🌱
去年は食べてませんからね。けっこう太いのが出てきました。
5〜6本出てんだけど、全部ムラサキアスパラばかり。緑のは出てこない。
そういや去年も緑のは出てないな。枯れたのか?
苗を買ってきて植えなおそうか?

去年の春に山から引っこ抜いてきて植えたウドも芽が出てきたよ。

連休も今日で終わり。
さんざん休んだ人は明日からしっかり働いて下さいね!
オイラはこれからガンガン休みます!(爆)
なんせまだ今年になって1日も有給を使ってませんからね!

では次回も乞うご期待!
11:07 | Comment(0)

2019年05月05日

かわいそうなサクラ



職場のサクラが満開

我が家の庭のサクランボも開花
ここ数日の陽気で、去年より2日早い。エゾヤマザクラは1日遅かったのにね。

サクラといえばおととい、倶知安に行ったときに昔働いていた職場のサクラを見てきた。
当時は植えてまだ4〜5年くらいの若木だったのが、見事な大木になってました。
あれから20年ほど経つからねぇ。
ほぼ満開になっていたのだが、ひとつ気になることが。
よく見たら枝の中央付近と右に向かって伸びた枝がボサボサになって、そこだけ花が咲いていない。
実はこれ病気!
『サクラてんぐ巣病』という病気で、カビのような病原菌が原因で枝が異常繁茂し、花が咲かなくなるんだって。
コレといった予防法はなく、病気になった枝は切るしかないそう。
放っておくと枯れてしまうんだってよ
このサクラは北海道では比較的珍しいソメイヨシノ。
てんぐ巣病は特にソメイヨシノで多発するんだって。エゾヤマザクラではほとんど見られないらしいよ。

オイラが倶知安にいたときは、せっせと世話をしてたんだけどねぇ。
木は残ってるけど職場はもう撤退しちゃってるからねぇ。
このサクラは今は誰が管理してんだろ?
この木が倶知安のサクラの標準になる木だってのを知ってる人はほとんどいないんだろうなぁ。

では次回も乞うご期待!
20:46 | Comment(0)

2019年05月04日

激混み!



今日も怪人さんと朝からドライブ
今日は道南方面へ。
朝8時前に室蘭方面へ。
地球岬
よかったのはここまで。
地球岬から室蘭の道の駅→あぷた→豊浦→森。
どこも激混み!車を停めるところもない!
怪人に車で留守番させ、スタンプだけ押してくる。

森ではちょうど『さくらまつり』の真っ最中!
雲一つない晴天で気温も20℃以上と暖かく、サクラも満開
これなら人が多いのも致し方あるまい。

森→さわら→鹿部。
鹿部の道の駅でタラコご飯と刺し身のセットを食べようと思ってたんだけど、とてもとてもそれどころじゃない!
車は停められないし、店内も客でごった返してる
鹿部は諦めて七重へ。
食い物なんて買える状態じゃねぇ!
ラッキーピエロも大行列!
普段なんて客も入りそうもない、変な食堂までいっぱいだ。
ダメだコリャ。飯は諦めよう

北斗の新幹線の駅で去年もらい忘れてきたマンホールカードをGetして引き返す。
引き返すも大沼あたりで今度は渋滞
大沼から高速で、途中黒松内に寄って帰ってきたんだけど、SAもどこもいっぱい!

結局苫小牧まで戻ってきて、18時半ころようやく食事にありついた。

味の一龍で味噌ラーメンと豚丼のセット・・・・・

食後は一龍からほど近いしらかば温泉で入浴

20時半ころ帰宅。本日の走行距離は536km。
いや〜エライ目に会った。やっぱり連休になんて出て歩くもんじゃないなー

では次回も乞うご期待!
21:26 | Comment(2)

2019年05月03日

積丹デート



今日は朝から怪人さんとドライブデート
行き先は積丹方面。
何気なくネットサーフィンしてたらこんな情報を見つけてね。
スタンプラリー好きですからね しかも積丹町限定で、ネット上での情報もわかりにくい。
その割には当選人数も多い!以前にも当選したことがあったような。
期間も短いので狙い目!ということで行ってきました。

朝8時前に出発
支笏湖経由で京極へ。
京極から赤井川を経由して余市へ。余市の道の駅は混んでたなぁ。
余市から積丹へ。島武意海岸で昼飯。
最初は『サクラマスのウニ味噌焼き』ってのを食べようと思ってたんだけど、GW期間中はやってないって
パンフレットには書いてあるのにねぇ。そういうことじゃダメだね。
なので違う店へ
積丹町入舸町109-9
営業時間:9:00〜17:00
定休日:4月〜11月まで無休

ここはイベント期間中『サクラマスのフライ定食』があるとのことだけど、できるのに30分以上かかるって
「これならすぐにできます」とのことで頼んだのが
ウニとイクラと甘エビの三色丼ww
積丹のウニは6月からなので、ウニは生じゃなく蒸しウニ。
それでもウニがたくさん載ってて美味かった〜

飯を食った後は温泉
岬の湯しゃこたん
露天風呂は絶景です。

温泉に入ったあとは神威岬の灯台へ行って❝灯台カード❞のQRコードを取ってこようと思ったんだけど、風が強くてねぇ
往復で小一時間かかるし、行くのをやめました。

積丹からは神恵内→岩内→倶知安へ。
羊蹄山に笠雲がかかってました。

相変わらず混んでるニセコの道の駅→真狩→ルスツを経由し18時に苫小牧へ帰ってきました。
今日の走行距離は402km。

さぁ帰ってきて夕食。
怪人さんに「そば、ラーメン、カレー、豚丼以外には食いたいものがないのかい!?」って聞いたら「じゃお好み焼き」だって。
あーありましたね、そういうパターンも。
お好み焼きかぁ・・・・・
そういや同級生の妹がお好み焼き屋をやってるって言ってたなぁ。
味の鉄砲
苫小牧市住吉町2丁目2-1
営業時間:17:00〜21:30
定休日:???

けっこう昔からある店らしいんだけど、その店を同級生の妹が引き継いだんだとか。
メニューはお好み焼き、もんじゃ焼き、焼きそばとかの麺類。
怪人さんはミックス玉にチーズと焼きそばをトッピング、オイラはミックス玉に明太子ともちをトッピング。
美味そう〜
いい具合に焼いてくれますよ。怪人さんに自分で焼かせたら確実に失敗しそうですからね(笑)
美味いですねー!初めてだったけど、知り合いってことで若干サービスしてくれたようです
怪人さん、「魚卵は食べられない」とか言ってるくせに、オイラの頼んだ明太子入りのもバクバク食べてましたよ(爆)

では次回も乞うご期待!
21:33 | Comment(0)

2019年05月02日

47歳になりました。



今日はオイラの47回目の誕生日であります
オイラの誕生日を祝うかのように、庭のエゾヤマザクラも開花
今年の誕生日は元号が変わったこともあって、いつもの年よりも余計に歳くったような感じがするなぁ。。。

そんな誕生日の今日は、釧路からパトロンの怪人さんが来ました
夕方6時半ころに怪人さんが到着。
聞くだけ無駄なんだけど「なに食いたい?」って聞いたら「カレー」だって。
ということでカレーを食いに。
苫小牧市豊川町2丁目1-2
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無休

苫小牧にもカレー専門店ってけっこうあるんだなぁ。
カレーでもインドだネパールだタイだといろいろあるんだねぇ。
今日行ったところはインドカレーだとか。でも作ってるのはネパール人なんだって。どーゆーこっちゃ?


メニューはいろいろありますよ。
カレーがタマネギ、トマト、ホウレンソウ、マメベースにチキンとかポークとか野菜とか。
セットメニューもいろいろあって、セットにするとライスやナンが食べ放題です

チーズナンセットでカレーはチキンココナッツをチョイス。
辛さも5段階から選べて、真ん中の3にしてみました。
セットにはサラダとチキンティッカ(唐揚げ)、アチャール(インドのお漬物)、それにラッシーが付いてます。
クーポンがあったので、さらにジュースがもう1杯付いてきました。
本格カレーは美味しいですね〜。オイラは辛さは3でちょうどいい感じでした。
ナンも美味し!最初から4枚も付いてきます。おかわりしなくても十分な量ですよ。
このセットで1250円。ごちそうさまでした^^

カレーを食った後は定番の温泉へ
アルテン ゆのみの湯

苫小牧の西の外れ、樽前にある温泉。
実は初めて行きました。
同じ苫小牧でも端っこ同士なので遠いんだよなぁ。
茶色がかったかなりしょっぱい食塩泉。苫小牧らしい温泉です。
GW中だからか、家族連れでけっこう混んでましたねー。

怪人さん、珍しく今日は我が家に宿泊。
実は2年前にここへ戻ってきてから初めての宿泊者です。
オネショしないでしょうなー?(笑)

では次回も乞うご期待!
22:47 | Comment(2)

2019年05月01日

令和の幕開け



いよいよ『令和』の時代が始まりました。
令和は雨のスタート
新しい天皇陛下はすでに59歳だって。
ってことは令和時代も長くて30年といったところか?
30年・・・・・ オイラは76・7歳か。
無理だべなぁ。

平成の時代には戦争こそなかったものの、自然災害が多い時代だったとか。
令和時代も必ずしも平穏ではすまないだろうね。
毎年自然災害は必ず起こるだろうし、仮に30年としたら道東や関東なんかは大地震で壊滅的な被害を受けるだろう。
戦争だって派手な武力によるものは起こらないかもしれないけど、違う形での戦争になるかもしれん。
若い人はどんどん少なくなり、年寄りばかりでにっちもさっちもいかなくなるだろう。
年金制度なんて破綻だよ。ヘタしたら令和の時代中にはもらえないかもしれん。

考えれば考えるほど明るい要素は少ないように思うな。
こればっかりは❝時代❞のせいじゃないよね。
いくら天皇が変わろうと元号が変わろうとどうしようもない。

なにはなくとも平穏な世の中を望む。

※本日のお写真“三笠 鉄道村”2019年4月26日撮影

では次回も乞うご期待!
11:25 | Comment(0)