2016年01月26日

心霊スポットの真実



釧路市内で有名な(?)心霊スポット『澤田の淵』
長らくその場所は釧路から鶴居方面へ向かう道道666号線、釧路市北斗の『北斗76番地バス停』付近と伝えられてきた。
この辺。
ここの川に澤田という男が真冬に車で飛び込み、その魂だけが付近に彷徨っていると伝えられてきた。
しかし!このたび真実が判明!
実は『澤田の淵』はここではなかった!!!

本当の『澤田の淵』は釧路市鳥取北10丁目付近、今現在の道東道終点から国道38号線に向かう途中、仁々志別川に架かる“平成橋”付近であることが判明した!

ここの緩いカーブをそのまま直進し、川へダイブしたらしい
川に落ちた時にはまだ意識があり、脱出しようにもドアも窓も開かず、車内にだんだん水が侵入し、その水が鼻のところまで来たところで気を失ったらしい。
その後 車は引き上げられ救急車で病院へ運ばれたのだが、その様子を本人は空から見ていたのだそうだ。
そして気がついたら花畑におり、目の前には小さな小川が流れていたんだそう。
その川は簡単に飛び越えられそうな川だったそうだが、澤田という男は泳げず、もし深くて溺れたら困るので飛び越えなかったのだそうな。
おかげでこの世に戻っては来たようだが、30分くらい心肺停止の状態が続いたので、その後遺症で魂が抜け、頭の毛も抜けてしまったのだそうだ。

なんともオソロシイ話だ


今日の曲は1979年の第33位。
愛の水中花 松坂慶子
澤田の水中歌ww

では次回も乞うご期待!
00:06 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]