東日本大震災から5年が過ぎたということで、テレビで被災地の状況を見る機会も多いけどさ。
5年も経ったから、だいぶ復興もすすんでいるのかと思いきや、たいして進んでないようだな。
津波のガレキを片付けて、ただ整地して家を建てればいいってもんじゃないのね。
場所にもよるんだろうけど、今までの土地を埋め立てて10メートル以上もかさ上げしてからじゃないと家も建てられないんだってさ!

でもそれってどうなんだろうなぁ?
広大な土地を一律1メートル以上もかさ上げって・・・
そのために山を切り崩して土砂を運んでるらしいよ。
それよりも海岸近くに20メートルくらいの堤防を作って、その上に高速道路とか鉄道を通したほうが、もっと早く安くできるんじゃないのかなぁ?
放射能除染で出た除染パックを積み上げてコンクリートで固めちゃってさ。
って、昔スーファミの“シムシティ2000”でそんな街を作ったっけなぁ(笑)

今日は夜勤明け。帰ってきて鉢植えの植え替えをした。
3年前に買ったカランコエ。
花も終わって伸び放題だったのをボウズにして植え替えた。

去年の暮に花が終わって投げ売りされてたシャコバサボテンも植え替え。
土が固まっちゃってて、水をあげても染み込まないんで、このままじゃ枯れちゃいそう
どうしてホームセンターなんかに売ってる安い花はこんなヒドイ状態で売ってるかなぁ?
鉢植えのように見えるけど、抜いたらビニールポットに入ったまま。
土もへんな土に植えてあるし。これだもん放っといたらすぐに枯れるわなぁ。
ちゃんと世話さえしてやれば、枯れることなんてほとんどないのにね。
あ、枯れなきゃ次に買ってもらえないからか!?


今日の曲は1981年の第14位。
夏の扉 松田聖子

では次回も乞うご期待!
20:34 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]