2016年07月11日

夏休みの旅 2日目



夏休みの旅 2日目。
昨日の晩は小平町の“ゆったり館”に宿泊。
当初は苫前か羽幌か初山別の温泉(道の駅)に泊まろうと思ってたんだけど、どこも満室でねぇ(-_-;
仕方ないからヘンテコな民宿に泊まるしかないかなぁと思ってて偶然見つけたのがここでした。
『光明石温泉』という天然温泉ではない人工の温泉だけど大浴場はあるし、部屋はなぜか広々ツインだし、何より安い!
1泊朝食付きで6600円!知らなかったんだけど、それが会計のときになったら「早期割引で1000円引きになります」ってことで5600円に!
なかなか“穴場”なホテルでした。

朝は7時に朝飯を食って、朝風呂に入り、8:30出発
おびら鰊番屋→風Wとままえ→ほっと・はぼろ→ロマン街道しょさんべつ→富士見→てしおと順調に道の駅を回る。
当初はてしおでちょうどお昼くらいになって食事の予定だったが、予定より1時間以上早く進んだので先へ。
なかがわでちょうどお昼くらいになったけど、どうせなら音威子府で名物の真っ黒そばを食べようということになりおといねっぷへ。
音威子府でそばを食い、びふか→もち米の里☆なよろ→にしおこっぺ花夢→おこっぺ→おうむと進み、予定より1時間半ほど早く紋別へ到着。
ここでS氏が「頭が痛くて具合が悪い」とか言い出して、テキトーにラーメンを食ってホテルへ。
頭も痛くなるさなぁ。ずっと運転しっぱなしだし、S氏はスピードは出さないものの急ブレーキは多いし、車が来てるのに出ていって危ないことも多いしなぁ。
助手席に乗ってるオイラの方が頭痛くなるってーの

今夜のホテルは
紋別で唯一の天然温泉ホテル。
pH8.8のアルカリ性低張性温泉でヌルヌルツルツル系の温泉
1泊朝食付きで6372円とリーズナブルで、普通に空いてました

さ、明日にはS氏も回復して、無事に進めるのだろうか?
ま、ロキソニンぶち込んどいたんで、きっと復活するでしょう

では次回も乞うご期待!
22:43 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]