2017年02月14日

お見積り



実は・・・

この春で4年半も幽閉された釧路から出ていきます!
いや〜長かった!危うく死ぬところだった〜(m- -)m
8年振りに地元へ帰ります。
内示は3月になってからなんだろうけど・・・

3月になってから引っ越しの準備じゃ遅いんだよね。
特に4月は引越しシーズンだからさ。交渉の余地もなくなっちゃうんだよ。
異動はOKさえしちゃえばもう決定だからさ。早めに動き出そうと思ってね。

まず住むところを決めなきゃ。
いろいろ擦った揉んだあったんだけど、結局は今住んでる弟を追い出して、元住んでた家に戻ることに。
ま、それが1番カネもかからず簡単なんでね。

で、早速引っ越しの見積もりを。
決めるなら早いほうがいいからね。
引っ越し業者はアート引越センター。もうずっと使ってるからね。
ただアートは高いんだよねぇ。その分仕事は丁寧なんだけど。
夕方、来てもらって見積もりしてもらったら、当たり前に頼めば26万だって
職場から出る引越し代は15万2670円。なるべく足は出したくないところ。
ただね・・・

アートはもう何回も使ってるし、過去の引っ越し代金の記録も向こうに残ってるんだよね。
帯広→中標津→苫小牧→稚内→釧路とずっと15万円でやってもらってるので、「前も15万でやってもらった」って言ったら向こうもやらざるを得ないんでさ(^皿^)
今回も10万以上値切って15万にしてもらって、「消費税はください」ってことで16万2000円になったところを更に「じゃ16万ピッタリにして」とダメ押しして税込み16万ジャストで決着。
なんとか多少の持ち出しで済みそうだ。

早速ダンボールも持ってきてもらった。
残り1ヶ月。
まだ仕事もあるし、飲み会やら遊びやら(爆)スケジュールはビッシリ。
いつもケツに火がつくギリギリまでやらないで泣きを見るんだけどさ。
今回のオイラは違うゾ!・・・たぶんね(^_^;


今日の曲は1992年の第17位。
部屋とYシャツと私 平松愛理

では次回も乞うご期待!
20:05 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]