2017年04月16日

棚からぼたもち



我が家の階段。
階段の壁にZIPPOのナンバープレートを並べて貼った。
配置は昔と全く同じ。壁に開けた木ネジの穴まで再利用だ(笑)
しかし、変わったところが1ヶ所。
実家で、どっからかもらってきたシカの頭の剥製が余されて、我が家にやってきた(-公-;
そんなもん持ってこられたって困るよ。けっこうデカイしさぁ。
しゃーないから階段正面の壁に設置。
階段を下りるたびに目が合ってチト怖い・・・

飾り物といえば、そういや昔、勇払のばあさんちにたくさんの古銭が額に入って飾ってあったような気がしたなぁ。
アレってまだあるのかなぁ?見に行ってみよう!
おーあったあった。コレよコレ!
ホコリだらけでキッタネェなぁ。ガラスも割れちゃってるし。
キレイに修復して我が家に飾ろう。

そう思って額の裏板を剥がしてみたら・・・
ややっ!アヤシィのし袋発見。
中には古いお札で2万5000円入ってた!!
死んだじーさんのヘソクリだろうか?ラッキー!
当然ありがたくいただきます!でも使えないんだけどねぇ。

新しく額縁を買ってきて、キレイに並べ直した。
大正時代〜現代にかけての古い紙幣と硬貨。
よく新聞の広告なんかで売ってるようなヤツ。そんなのを見てじいさんが作ったのだろう。
貴重なものはないけれど、額面だけでも3万円分くらいはある。
中には一応発行枚数の少ない昭和26年発行の当時日銀総裁、大蔵大臣、総理大臣を歴任し、『だるま宰相』の名で親しまれた高橋是清の50円紙幣なんかも入ってる。
しかしどれも保存状態は良くない。というか、思いっきり使用していた紙幣なので、最初から状態は良くなかったものと思われる。
なんせカレンダーの裏に両面テープで貼り付けてあったもんなぁ
ま、売るわけじゃないし、その方が気軽に飾れていいけどさ。


今日の曲は1994年の第17位。
ただ泣きたくなるの 中山美穂
ヒドくないか!?

では次回も乞うご期待!
21:15 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]