2017年04月21日

10時08分



寝室用のデジタル時計を購入🕒
今まで使ってた似たようなデジタル時計、動くことは動くんだけど、時刻合わせができなくなった
“時刻合わせ”ってボタンを押しながら合わせるんだけど、指がおかしくなるくらいものすごく強く押しながら、それでもたまにしか時刻が進まない(-公-)
イライラするんで買い替えた。

オイラの寝室用の時計のこだわり。
・電光式(LED)のデジタル時計。夜中に目が覚めたときにでも視認しやすいから。
・無音の時計。チクタク音のするのは気になるからイヤ。
・コンセント式。電池交換がめんどくさい。

新しい時計は全ての基準を満たしている。
しかも電波時計なので狂わない。オイラは狂った時計が大嫌い!狂ってちゃ時計の意味がない!
そんな時計はたくさんあるけど、選んだ決めては温度・湿度の表示付きなところ。
どうでもいいっちゃどうでもいいんだけど、分かれば便利だ。
日付も分かるし、明るさ調節、カラーも70色から選べる。
USBポートも付いていて、スマホの充電も可能🔌

ところで写真で見かける時計の見本、だいたいが『10時8分』を指している。
なぜ10時8分か?
長針と短針の位置がちょうど左右対称になるからとか、時計のロゴマークが隠れないからとか諸説あるが、今回買ったような7セグ式のデジタル表示(12時間表示)の場合、セグメントが1番多く点灯するのが“10時08分”なのだ。
なるべく多くのセグメントを点灯させて見せるように、10時08分にしてるらしい。
「それなら“秒”も”08秒”にすりゃいいじゃねーか!?」と思うけど、この時計の写真は58秒だね。
それはオイラが写したんじゃないから知らんがな!(^_^;


今日の曲は1994年の第22位。
Tomorrow never knows Mr.Children

では次回も乞うご期待!
10:08 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]