2017年05月30日

年金



『ねんきん定期便』なるものが送られてきた。
これまでに払った年金加入期間や加入実績に応じた年金額のお知らせだそう。

これによるとオイラは今年の1月までに310ヶ月間、年金を払ったようだ。

300ヶ月払えば年金を受け取れるらしいので、もうもらう権利を得ているってことだ。

この310ヶ月の間に支払った年金額・・・
912万5032円!!!
約1000万ですよ、1千万! 今までそんな金見たこともねーっす!
そんだけ払ってもらえる額が年額129万2591円ですって(´・ω・`)
そんな130万ぽっちのはした金で1年間暮らせますか!?

確かに、1千万払って年に130万もらえるんなら、8年ほどで元は取れる計算になる。
今、年金もらえるのは何歳から?65歳??
それだってどんどん先延ばしにされて、オイラが年金もらえる頃にはきっと70歳からとかになるんでしょ?
それどころか、きっと年金制度なんか破綻してもらえなくなると思うよ。
ましてオイラなんか年金をもらえる歳までなんて確実に生きてないだろう。
文字どおり“無駄金”“死に金”だよ〜(m- -)m

給料から勝手に天引きされてるし義務だってんだから仕方なく払ってるけどさ。
もう必要分は払ったんだから、これ以上はびた一文払いたくないよなぁ!
もらえなくてもいいから、せめて払わなくてもいいようにはならんもんかね?
オイラが自営業者なら絶対に払わないな!
そんなどこぞの知らんクソ年寄りのために、なんでオイラが払わにゃならんのさ!?

今まで払った分、全額今すぐ返してほしいゎ!

では次回も乞うご期待!
20:31 | Comment(2)
この記事へのコメント
つうか65+8歳は、かなり厳しいハードルやね。新聞の訃報欄みても60前半で死ぬ人のなんと多いことか。
Posted by 本助 at 2017年05月30日 23:15
元を取るには、相当“徳”を積まないとアカンねー
Posted by DEM at 2017年05月30日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]