2017年12月13日

盛りだくさんっ!



今日は夜勤明けで職場の同僚と遊び歩き。
本日の目的はグルメと温泉

苫小牧の有名店、『マルトマ食堂』で海鮮丼を食べたいって。
早速お昼めがけて行ったんだけど・・・
ご覧の有り様
こんなに並んでるんじゃ、いつになったら食べられるかわかりゃしねぇ!寒いし
何も海鮮丼はここだけじゃない。マルトマ食堂からほど近い『喰い処 弐七』へ。
苫小牧市汐見町1丁目2-2
営業時間:11:00〜15:00
定休日:臨時休業・正月休み以外

ここの海鮮丼もけっこう有名みたい。行ったことなかったから一度行ってみたかったんだよねー。
メニューは海鮮のほかにも焼き魚系とか揚げ物系の定食、カレーなどいろいろあります。
セットメニューも豊富ですね。その割にリーズナブルです。
全員同じ看板メニューの『弐七丼』をオーダー。
ををっ!けっこう豪華ですぞ〜o(^∇^)o
エビ・タコ・イカ・ホタテ・マグロ・サーモン・カレイ・ハマチ・アナゴ・・・他にも何かあったなぁ。10種類以上の海鮮がふんだんに乗っかっております。
ここまでなら他の海鮮丼も同じような感じだけど
このお店はさらにこんなに小鉢が付いてきます!
これでお値段は1200円!マルトマ丼に全く引けを取りませんね!いや、こちらのほうが上かも!?
たいへん美味しゅうございました^^

腹も満たしたところで温泉へ
情報雑誌『HO』の今月号のクーポンで、通常1100円もする日帰り入浴が半額
高くて入ったことなかったんだけど、いい機会なので行ってみました。
時刻は13時過ぎ。日帰り入浴は13:30からだって。
10分ほど待って入浴
一番風呂
泉質は酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)1種類のみ。
硫黄臭プンプンの「これぞ温泉!」って感じの温泉です。
東屋風の露天風呂と大きな内風呂、寝湯、サウナ、水風呂。
個人的には登別温泉なら3種類のお湯が楽しめるグランドホテルの方が好きかなぁ。
の〜んびり4時までお湯に浸かってました。

帰りは登別〜白老の温泉めぐり。
怪人サワダーへのお土産の温泉タオル集め。
8ヶ所の温泉タオルをGet!

夕方5時半過ぎ、苫小牧へ。晩ご飯にしましょう!
味の一龍
苫小牧市しらかば町3-31-19
営業時間:11:00〜21:30
定休日:第1・2・3月曜日、年末年始

気にはなってたんだ。ここにもカツラーメンがあるんだよ。
でもここはカツラーメンの店じゃない!デカ盛りで有名な店なのだ!
なんでもチャーシューがスゲェらしい。というわけでチャーシュー系を注文。
チャーシューといえばラーメンなんだけど、ラーメンよりご飯物が食べたい気分。

同僚は“デカ盛りステ豚チャーハン”

オイラは“デカ盛りチャーシュー丼”
デカ盛りなんてさ、食べられるかなぁ?
ましてや初めての店だし。怖いよね?
でも店のおばちゃんが「男の人ならみんな食べれるから大丈夫だよ」という言葉を信じて注文。
ちなみに普通盛り(780円)もあります。デカ盛りは1100円です。
どど〜ん!
け、結構スゴイなぁ!
大量のご飯の上にこれまたチャーシューが大量に!さらに目玉焼き(卵2個!)のトッピング。

なんとか半分まで食べた。
うーん、飽きるなぁ。
決して不味いということはないんだけど、とにかく味が単調。しかも濃い!!
食べ進めるうちに、味わうというより“食べる作業”になる感じ。

ギブアップ。む、無念
食べきれなかったからといってバツはありません。残した分はお持ち帰りできます。
そういう点では非常に良心的です。
あれだけの量でこの値段ならコストパフォーマンスは高いでしょう。

いやはや何とも盛りだくさんな一日でした。

では次回も乞うご期待!
21:10 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]