2018年09月19日

最近の本



スーパーへ行ったら牛乳が売ってました
まだまだ品薄のようで、「おひとりさま1本」と書いてありました。
普段牛乳なんてほとんど飲まない(年に数本)んだけど、品薄だと聞いてここぞとばかりに買ってきました。
家に帰ってきて早速飲んだんだけど・・・・・
しばらくして腹痛と激しい下痢に
そうなんだよ、オイラ牛乳飲むと腹壊すんだよねぇ。
ガキの頃はなんともなかったんだけどなぁ。


さて、相変わらずAmazonからお届け物が届いております📖
最近購入した本をご紹介。

世界のフクロウ全種図鑑
タイトル通り、世界に生息しているフクロウ全286種類の全てが網羅された図鑑です
5184円とかなりお高いです!でもその価値は十分にありますね。
もう1冊ほぼ同じような本が出てるんだけど、そちらは225種類で6264円とさらに高いのでこちらをチョイス。
フクロウ好きもそうでない人も買うがよろし。

テントウムシハンドブック
これまた図鑑系としては有名な文一総合出版のハンドブックシリーズ。
この出版社もなかなかマニアックな図鑑を出すなぁ。
❝完全網羅❞ってわけじゃないけど、日本に約180種生息するといわれるテントウムシの115種類が紹介されています。
テントウムシなんてナナホシテントウと黒字に赤い星2つのやつとジャガイモの葉っぱを食い荒らすニジュウヤホシテントウくらいしか知らなかったけど、いろんなテントウムシがいるもんですなぁ。

ブドウ品種総図鑑
夏も終わり、スーパーにもいろんな果物が並ぶ季節になりました。
オイラはブドウ好き🍇 美味しいよねぇブドウ。
昔はブドウといえば黒ブドウのキャンベルか、茶ブドウのデラウェア、白ブドウのマスカット、高級ブドウなら巨峰くらいだったけど、最近はいろんなブドウが売ってるよねー。
この本には生で食べるブドウはもちろん、ワインを作る醸造用ブドウも含めて214種類ものブドウが載っています。
中にはとても甘くて美味しいんだけど、流通に向かないため栽培しているところへ行かないと食べられないようなブドウまで出てて、とても興味をそそられますね。
広い土地があればブドウなんかも作ってみたいなぁ。

では次回も乞うご期待!
19:01 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]