2018年09月22日

秋の夕日に・・・



浦河の死んだじいさんは盆栽の名人でした。
家にはたくさんの盆栽があって、毎年盆栽展をやったり、いろいろと賞をもらったりしてました。
じいさんが死んで、盆栽はどうしたのかな?実家に何鉢かはあるけど。

オイラもいい歳になり、最近ときどき盆栽もやってみたいな〜なんて思うようになった(笑)
でも盆栽ったってよくある松なんかの、いかにも「盆栽!」って感じのではなく、最近流行ってるようなミニ盆栽みたいなのが欲しいな〜 と。
最近はめっきり秋めいてきたので、モミジの盆栽が欲しくなった。

モミジの盆栽ってのも定番でよくあるけど、オイラは変人なので一風変わったのがほしい。
そう思ってたら偶然コメリでオイラ好みのが売ってたので買ってきました。
赤いモミジと緑のモミジ🍁
品種は『紅しだれ』と『青しだれ』。特段珍しい品種ではなく、庭先なんかにもよく植えられている種類。
共に葉っぱの細いモミジで、紅は年中葉っぱが濃い赤で、青は鮮やかな緑色の葉っぱ。
ゆくゆくはこの2種類を寄せ植えにして、1本の木から2色の葉っぱが出てるように仕立てたい。
果たして上手くいくかな?

では次回も乞うご期待!
10:14 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]