2018年10月02日

厚真町



今日は胆振東部地震で大きな被害の出た厚真町へ行ってきました。
行ってみた感想は・・・・・ 雰囲気はいつもの厚真町とたいして変わりません。
いつもどおりののどかな田舎町です。
街中では家が潰れてるとか、そんなに被害も見られません。
自衛隊のトラックがやたらと目につくくらいですね。

それでもやっぱり被害は大きいようで。
街の中心に架かる❝厚真新橋❞は地震の影響で道路が大きく陥没してしまい、通行止めとなっていました。

運動公園は災害で出たゴミ置き場になってました。
冷蔵庫がたくさん出されてました。本当に地震で壊れたのかなぁ?

厚真町へは地震のボランティアとかで行ったわけではありません。
恒例のカード集め(^_^;
厚真町の土地改良区というところで❝水の恵みカード❞がもらえます🎴
これまたつい最近知ったんだけど、公共配布カードブームの先駆けともいえるダムカードが、北海道150年記念事業の一環だかで、今年の7月13日〜12月25日限定で記念ダムカードが配られているのです。

でも地震でバタバタしてるところへのこのことカードだけをもらいに行くのもなんだか気が引けるんだよねぇ。
みんな考えることは同じなのか、被災地では観光客が激減して、逆に困っているようです。
もうじき地震から1ヶ月になるしね。そろそろいいかな〜と思って行ってきました。
行ってみたら同じことを考える人も多いのか、結構カードをもらいに来る人もいるようです。

厚真町の水の恵みカードはハスカップのカードです。
ダムカードはまだ建設中の雪景色の厚幌ダムです。
150年記念ダムカードは全部冬の雪景色の写真のようです。
記念カードと一緒にノーマルカードももらいました。
厚幌ダムのカードはバージョンチェンジしているようで、以前もらった2種類とはまた別の写真になっていました。

それにしても次から次へと、カード集めもキリがないなぁ。

では次回も乞うご期待!
18:32 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]