2018年10月29日

ふと、登別へ



朝、窓に打ちつける激しい雨と風の音で目が覚めた。
あ〜ぁ嵐かよ せっかく今日も休みなんだけどなぁ。

録画してあったテレビなんかを見てたら、10時、雨がやんで一気に晴れてきた
晴れてきたかー。そんじゃまたどっかへ遊びに行こうかな
じっとしてらんないんだよな。オイラ止まったら死ぬんじゃー!

車で西へ向かうこと1時間ほど、登別の『幌別ダム』へやってきました。
北海道150年記念限定ダムカードはコンプリートしたんだけど、どうやらここにもあるらしいんだよなぁ。
公式ページには出てないんだけどなぁ。
管理所へもらいに行ったら、確かにありました!
道営工水5周年記念シールの付いた限定バージョンもGet!
これで完全コンプリートかな?もう他にはないだろうな!?

帰りしなに幌別で昼食🍴
ソーダ食堂
登別市千歳町6丁目1-98
営業時間:(月〜土)10:30〜20:00、(祝)10:30〜15:00、17:00〜19:00
定休日:日曜日

ダムの帰りに登別市役所でマンホールカードをもらってきたんだけど、10月16日からキャンペーンをやってて、登別市内の飲食店で食事をすると先着500個限定でマンホールデザインのコースターをもらえるんだって。
ちょうどお昼だったし、もらったチラシに出ていたのがこのお店だったので行ってみました。

メニューは豊富にありますね。どれもけっこうリーズナブルです。
気になるのは❝ジャンボシリーズ❞でしょうか。3人前だそうですよ!
それでいてどれも1100円!安い!
ただし「ジャンボシリーズはサービス品につき残したら別料金」と書かれています

そんなジャンボにはもちろん挑戦しません(^_^;
登別では❝閻魔焼きそば❞というご当地メニューがあるようで、このお店でも提供されてます。
閻魔焼きそばとは、ここに書いてある掟にあるように、道産小麦の平麺で、ゴマ風味のピリ辛なタレで味付けし、近郊の食材を使った焼きそばなんだそう。
せっかくなのでその閻魔焼きそばを注文。
閻魔焼きそばはそれぞれの店でいろいろとアレンジが可能なようで、このお店では焼きそばと目玉焼き、エビフライ、ザンギが2つ、サラダ、それに中華スープが付いていました。
味は確かにゴマ風味のピリ辛。でもそんなに辛くはありません。
美味しくいただきましたよ^^

飯も食って1時には帰宅。走行距離は123km。
そろそろドライブシーズンもおしまい。行けそうな気になるところはほぼ行き尽くしました。
あとは来年にでも道北方面ですかねー?

では次回も乞うご期待!
15:37 | Comment(3)
この記事へのコメント
ソーダ食堂は登別に居たときよく行きました。
デカモリは三人前以上に感じる迫力でした。昔は完食できなかったら持ち帰らせてくれたのですが、そういう人がたくさん居て困ったのでしょうかね。
デカモリ以外にもザンギ定食はスゴいボリュームでした。
Posted by 昌 at 2018年10月29日 19:13
なんで❝ソーダ食堂❞なんスかね?
食後にサイダーでも出てくるのかと思ったけど、何にも出てきませんでした(笑)
Posted by DEM at 2018年10月29日 19:55
苛性ソーダの工場が近くにあって、その工員さんがよく来るのでソーダ食堂だったかと。働く人向けに盛りをよくしているのです。
Posted by 昌 at 2018年10月30日 18:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]