2018年11月17日

新メニュー開発



オイラにはコレといった悩みはないいんだけど、唯一といっていい悩みが毎日の食事。
今日は何を食おうか?めんどくさいのぉ。

なんとなくジンギスカンが食いたくなった。
でもただ普通にラム肉を焼いて食ってもねぇ。芸がない。
そこでふとひらめいた💡 ジンギスカンでお好み焼きを作ったら美味いんじゃね!?

そう思ってネットでググってみたのだが、レシピといえばのクックパットでもジンギスカンのお好み焼きって出てこない!?
もしかして誰もやったことがないのかな?
それなら早速やってみよう!

まずはお好み焼きのタネを作る。
市販のお好み焼きの粉にタマゴと野菜を揚げ玉を混ぜる。
タマゴは白身と黄身に分けて、卵白を泡立ててメレンゲにして黄身を混ぜて入れるよ。
そうするとフワっとしたお好み焼きになるんだ。オイラ意外とこういうとこはマメ(^_^;
野菜はジンギスカンらしく、ジンギスカンに入れる野菜を。今回はモヤシと玉ネギ、ピーマンを入れてみたよ。

食べやすいように細かく切ってラム肉を焼きます。焼けてないのもイヤですからね。
今日は生ラムなのでジンギスカンのタレで味をつけて焼きましたよ。
味付きのジンギスカンでも全然OKでしょう。

お好み焼きのタネの上に焼いたラム肉をのせて焼きます。
焼けたらひっくり返して反対側も。

完成〜
普通ならお好み焼きソースとかマヨネーズなんかをかけて食べますが、ここはジンギスカンのタレで食べてみました。
美味し! バツグンに美味いです!( ^ー^)b
まぁ考えてみれば美味しくない要素がありませんね。

非常に簡単で手軽にできます。ありそうでなかった料理ですな。
どっかの町でB級ご当地グルメなんかにもできそうですね。
地震で甚大な被害のでた厚真町なんかでいいんでないかな?厚真ジンギスカンもあるし。
きっと流行ると思うよ。

では次回も乞うご期待!
17:53 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]