2018年12月15日

まだある見知らぬ食堂



ちょっと街まで買い物に行ったついでに昼食を🍴
竹葉亭(ちくばてい)
苫小牧市山手町1丁目6-3
営業時間、定休日:???

山手町なんて、まず行きませんよね。
普通の住宅街なので、何かの目的をもって行くことはほぼないでしょう。
広い通りに面してるわけでもなく、普通の住宅街の中にあります。
10階建ての大きな市営住宅のすぐ近くにひっそりと隠れるようにある食堂です。

店内に入って目についたのが、壁に飾ってあった大きな伊勢海老!🍤
台湾産のようです。我が家のもそうだけど飾っておくといつのまにか白くなっちゃいますね。

食堂らしくメニューはひととおり揃ってますね。値段も良心的です。
ラーメンもありますがなぜか塩ラーメンがありませんね。カツラーメンもなし。
ちょっと珍しいところでは❝エビカレー❞や❝エビ丼❞、❝エビ天丼❞ってのがありますね。エビ押しなんでしょうか?
だから壁にエビが飾ってあるのか!?
出前もやってるようですね。

何にしようかな〜?
店のおばちゃんに「何がオススメ?」って聞いたら、「しょうが焼きがよく出ます」ってんで豚しょうが焼き定食を注文。
ほほぉ、結構ボリュームもありますなぁ
しょうが焼きの下には刻みキャベツがたっぷり敷かれています。刻み海苔が乗ってるのも珍しいかも。
他には味噌汁と漬物、ヒジキの煮物付き。
普通に美味しい定食でしたよ。ごちそうさま^^

では次回も乞うご期待!
18:20 | Comment(1)
この記事へのコメント
山手町はうちの実家がありました。親が亡くなったのでもうなかなか行くことはないですが。
この定食やはかなり昔からありますが、入ることはなかったですねえ。
Posted by 昌 at 2018年12月16日 01:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]