2019年01月12日

苫小牧駅周辺



ちょいと野暮用で苫小牧の駅近くへ行ってきた。
おや?ここにあった歩道橋はなくなったんだねぇ。
駅前のこの大きなビルも今は何にも使われてなく、解体して更地にするんだそうだ。

このビルはかつてダイエー(サンプラザ?)だった。
オイラが高校生の頃は駅は『エスタ』、駅前に『ダイエー』、駅裏に『長崎屋』と『イトーヨーカドー』、さらに『ファンタジードーム』があった。
駅前のダイエーから駅と通じてファンタジードーム、長崎屋は全て歩道橋で繋がっていて、雨の日でも濡れずに行き来することができた。

高校生の時は❝汽車通❞だった。
北海道では列車のことを「電車」ではなく「汽車」という。電気で走ってても「汽車」である。
なので駅周辺がもっぱらの遊び場だった。
よく行ってたのは駅前ならダイエー、しんどう書店、フジビルに入ってたCDショップのWEST、ゲーセンのセガローヤル、商店街にあった古いパチンコ屋にも行ってたな。
駅の北口は当時ファンタジードームがオープンしたばかりでね。
今も健在なパチンコ屋ビッグバンにもよく行ったもんだ。

デートしたりするのもだいたいこの辺が多かったな。
定番なのはダイエーの8階、ゲームコーナーやソフトクリームなんかを売ってるところね。
駅周辺は汽車通の生徒達が集まるんで、他校の女子と遊ぶにはうってつけだった。
昔はいろいろとユルかったからね。
デパートのエレベーターの前とか階段室に普通に灰皿が置いてあったので、よくそういうとこでタバコ吸ってたりしてたな( ´ー`)y-~~

今は駅のエスタもダイエーもない。
あるのはファンタジードームがドンキホーテになって残ってるだけ。
そもそも駅を利用してる人がほとんどいないんじゃないか?
日中に汽車に乗ってる人なんてほとんどいないからなぁ。
どこの街もそうだけど、駅周辺が一番さびれてるよね。
もう地方じゃ鉄道なんてどこでも必要とされていないんだな。

今の学生達ってどこで遊んでるんだろ?
JRなんかじゃ通学してないんだろか?

では次回も乞うご期待!
11:27 | Comment(2)
この記事へのコメント
俺も汽車通学でした。懐かしい!そこら辺界隈の店は全滅してしまいましたよね。
ウエストはCDやレコード買って、割り引きスタンプ集めてましたよ。
ダイエーは7階までしかなかったですよー。
ゲーセンではよくルーレットが回って数字を当てるゲーム(2、4、8とかのボタンを押して止まるところを当てるゲーム)をやってました。10円玉が当たると出てきて、軽い賭博でしたね。
駅のドムドムバーガーやダイエー地下の三星のポテトや焼きそば、ピザなどはよく食べてました。
近くにレンタルCDのユーアンドアイというのもありましたね。
錦岡の田舎者は苫小牧駅に行くのを「町に行く」と言ってました。ダイエー壊すのはさびしいですね。
その昔は長崎屋やイトーヨーカ堂に行くのに陸橋登っていきましたよね。
Posted by 昌 at 2019年01月12日 17:24
ファンタジードームなぁ。ありゃなんだったんだ。今はイオンとかに人が流れてるな。駅周辺に魅力がないもん。JR北海道はどのみち倒産するべ。
Posted by 蔵 at 2019年01月13日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]