2019年04月29日

2台目



我が家のウズラちゃん🐤
ようやく有精卵を産むようになったようで、孵卵器に入れておけばポツポツと孵るようになりました。
ところがこれが、なかなか上手く育たない。
3日くらいでみんな死んでしまうんだよなぁ
水を飲まないと死んでしまうくせに、水入れで溺れて死に、
孵卵器から出すと、寒くて死に、
孵卵器の中に入れておくと、ニワトリの卵の下敷きになって死に、
とにかくすぐに些細なことで死んでしまう
お前らはスペランカーかっ!?

プラケにヒヨコ電球じゃ温度管理が上手くいかないんだなー。
ということで孵卵器をもう1つ購入。
今使ってるのと同じ形だけど、自動転卵機能の付いてない安いやつ。
温度さえ自動で管理できればOKだからな。
自動転卵機能が付いてない分、受け皿部分には機械的なものがなにもないので、汚れてもそのまま水洗いできる。
ペットボトルのフタの水入れでさえ溺れてしまうので、フタの中にガラス製のおもちゃを入れて直接入れないようにした。

今度こそこれで上手く育つだろか?
なかなか鳥も難しい。

では次回も乞うご期待!
13:01 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]