2019年05月20日

親に似ず



平成の最後に生まれたウズラ2世
まもなく生まれて1ヶ月。
新しい保温器のおかげで無事成長し、だいぶ大きくなりました🐤
もう保温器じゃなくても大丈夫。一応ヒヨコ電球は点けてるけど。

この2羽がまた、親とは全然違う模様なんだなぁ。
1羽は白っぽいけど真っ白ではない。キタネェ感じの白
もう1羽はキジっぽい柄だけど肩(?)のところが白い。ロマンスグレーな感じ。
ヒヨコのときと比べても、模様が激変しましたよ
共にオスなんだかメスなんだかは分かりません。

親の模様もみんなそれぞれ違うからね。
混じっていろんな模様が生まれるんだな。面白いねー。
あと1ヶ月もしたら、メスなら卵を産みますよ。

そろそろ親と一緒にしても大丈夫だべか?イジメられるかな?
本当は外へ出したいのだが・・・・・ まだ寒いかな?

では次回も乞うご期待!
20:43 | Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]