2020年08月26日

交換しよう!



今年の5月11から導入された、苫小牧のご当地ナンバープレート
だいぶ市内でも見かけるようになった。
弟もいち早く交換した。オイラも交換しようかな〜。

そう思ってたんだけどさ。
オイラは今付いてるナンバーが、室蘭→苫小牧に変わるだけで数字自体は変わらないんだと思ってたんだけど、そうじゃないんだって。
新たに取り直しになるそうだ。
しかもオイラの欲しい希望ナンバーは、図柄付きのものしか選べないって

苫小牧ナンバーにはしたいんだけどさぁ。
この図柄は好きじゃないんだよなぁ。
わざわざ寄付金を払って、ダサいアイスホッケーの棒を持ったアヒルの柄なんかにはしたくないんだよ!
でも希望ナンバーにするにはこれにするしかないって言うからさ。交換するのは保留してたんだよ。

ところが最近、普通の図柄のない苫小牧ナンバーで、抽選番号の車をよく見かけるようになった。
弟は「たまたま新車で買ってそうなったんだべ」なんて言うけど、そうなのか?
オイラは軽自動車の黄色いナンバープレートが好き
「黄色いのはダサい」なんて言って、わざわざ白のオリンピックナンバーに変えてる車も多いけど、軽は軽らしく黄色でいい。
苫小牧ナンバーで黄色の❝8888❞がほしいのだ!
で、軽自動車検査協会に聞いてみたんだよ。
そしたらすんなり「できますよ」だって。
最初から可能だって言うんだよ。誰だ!?できないって言ったのゎ!!

できるんなら交換しましょう
早速申し込んできましたよ。
なんてことない、しかもいちばん安く、5380円でできました

ただし、抽選ナンバーなので、毎週月曜日に行われる抽選に当たらなければもらえません。
ま、はずれても毎週抽選はあるし、はずれたからといってお金がかかるわけでもないし急いでもいないので気長に待ちましょ。
交付が決まっても、ナンバープレートができるまで、さらに1週間くらいかかるそう。
ナンバープレートができたら苫小牧でも交換できるけど、苫小牧だと2日くらい車を使えなくなるそう
室蘭へ行けば即日交換可能。
交換ついでに遊びに行ってこよう。

ナンバープレートを交換するついでに、ミゼットの廃車手続きもしてこようかと。
キャブがイカレて動かないし。車体はサビて腐りまくってるし。
直したところで金ばっかりかかるしなぁ。いよいよ廃車にしよう。
廃車にしても捨ててしまうわけではなく、しばらくそのまま肥料置き場として置いておくよ(笑)

では次回も乞うご期待!
18:16 | Comment(2)
この記事へのコメント
ミゼットは珍車だから売れないの?
部品取りとしてでも。
Posted by 藁葺き屋根 at 2020年08月27日 14:00
売って売れないこともないと思いますが。
二束三文でしょうなー
Posted by DEM at 2020年08月27日 15:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]