2020年09月01日

立直一発!



先日申し込んできた苫小牧のご当地ナンバー。
❝8888❞の抽選ナンバーを申し込んだんだけど、その抽選が昨日あったようで
見事いっぱつで大当たり〜!🎯
新しいナンバーは、『い 88-88』だって。
『あ』から始まるので、8888のナンバーは2台目ってことのようだ。

考えてみたらこの抽選、必ず当たるんでないか?
現在使用中のナンバープレートは3回目くらいでようやく当たったけど、苫小牧だけだからなぁ。
調べてみると、平成26年3月末で、苫小牧市の自動車保有台数が14万1637台。

オイラのハイゼットカーゴのような小型貨物は約6000台。
ナンバープレートってーのは車種によって番号が違うけど、オイラの軽貨物は分類番号400番台の通称「4ナンバー」。
400〜499の100通り。なぜ❝400❞じゃなくて❝480❞から始まるのかは知らないけど。
そしてひらがなの部分が29通り。ひらがな全部があるわけじゃないんだな。
そして番号は1〜9999の9999通り。
つまり2899万7100通りもあるわけだ。
仮に8888だけだとしても2900台登録可能。
最近はそれでも番号が足りなくなって分類番号にアルファベットも使うようになったから、実際には膨大な数を登録できるようだ。

苫小牧のご当地ナンバーなんて苫小牧市だけしか使えないからね。
6000台しかない軽貨物車がみんな同じ番号を希望するわけがないし。
そう考えたら抽選だろうがなんだろうが、希望さえすれば必ず好きな番号がもらえるんじゃないかと思う。
わざわざ抽選して、来週に回すなんてめんどくさいことをするんだろうか?

ま、めでたくナンバーが当たったんで、交換しに行かなきゃならない。
新しいナンバーができあがるのが1週間後の9/7だって。
12日までイモ掘りでいないので、その次の休みの16日くらいに室蘭まで行ってこようかな〜?

では次回も乞うご期待!
16:47 | Comment(2)
この記事へのコメント
軽の分類番号は2桁目が8のようですよ
Posted by kus at 2020年09月02日 18:06
そうなんですね。
細かいきまりがいろいろあるようです。
http://www.waspa.or.jp/osirase/2017/number/number01.pdf
Posted by DEM at 2020年09月02日 19:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]