2008年02月04日

ロシアリクガメ




ワケありのロシアリクガメが我が家へやってきた。
かなり劣悪な環境で飼育されていたらしい。
甲羅はボコボコで、本来固いはずのカメなのにペコペコと柔らかい。
かなり衰弱してて目も虚ろ…
水は飲むけどエサは食べないって。
飼育本なんかで「こういう個体は避けよう」ってのに全部当てはまるほどだ。
丈夫なカメだから生きてるけど、他のものだったらとっくに死んでしまってても仕方のない状態。

誰ももらい手がいなくて、あまりにかわいそうなのでオイラが引き取ってきた。
幸いライトやヒーターなどの飼育道具はあったんで、さっそくセット。
連れて帰ってきて温浴させたら少し元気になったようだ。
そのうちなんとかエサを食べるようにはなった。とりあえずは一安心。

実家のかーちゃんに見せたらエライ気に入っちゃってさ。実家で飼うことになった。
実家は我が家より陽当たりも良いし、一人暮らしのオイラんちよりエサの野菜も豊富にある。
何よりヒマで毎日家にいるから、我が家よりは世話してもらえる。
今日は天気も良かったんで、ひなたぼっこして元気が出てきたのか、けっこう動き回っていたよ。
それでもまだまだしっかり立ち上がって歩くというより やっと這いずってるって感じだ。
早く本来の元気な姿に戻ってほしいなー。

オイラはカメだけは飼ったことがないんだよ。
こんなことがなければこれからも飼うこともなかったと思う。
キライだとかそういうことはないんだけど、なぜか興味が湧かなかった。
丈夫だけどきちんと飼うのは意外に大変だってのもあるし。
リクガメは安くてカッコイイとは思っても安易に手を出しちゃダメだよ。
このカメみたいになっちゃったらかわいそうだからね!

では次回も乞うご期待!
My site:“毒蟲警報!”http://dokumushikeihou.xxxxxxxx.jp/
19:46 | Comment(2)
この記事へのコメント
かーちゃん、好きそうだもんね。可愛がってもらえてよかったんじゃん亀ちん。

亀のうんこ でかいから 俺も飼う気にならないんだよね。
Posted by BELL at 2008年02月04日 22:16
女は亀好きだかんね。
オイラは自分の亀だけで十分だよ。
Posted by DEM at 2008年02月04日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]